オンラインカジノ基本情報

大手優良オンラインカジノの基準や選び方

現状では徐々にプレイヤーの数はどんどん増えてきていますが、オンラインカジノの知名度は日本では決して高いほうではないです。

しかし、それはあくまでも日本における知名度の話であり、世界中にプレイヤーが存在しているオンラインカジノは日本以外の国では知名度は抜群です。

世界中に利用者がいて多くの人が日夜プレイして楽しんでいるわけです。

オンラインカジノの種類は数百種類とも千種類に達するとも言われている中で、大体常時500サイトはあるのではないかと言われています。

これだけの数があったらどれを選べば良いのか分からなくなってしまうと思いますのでここでは初めて利用する人でも安心・納得で利用できるサイトの条件を紹介していきたいと思います。

サイト選びは慎重に


日本ではあまり知られていないオンラインカジノを利用するって色々と不安に感じる人も多いと思います。

特に海外のサイトを利用するってなったら不安だと思います。だからこそ大手サイトを選ぶことが大事なんです。

利用する時もここが大手ですよ!ってただ紹介されたサイトを選分のも良いですが、確証がない分不安に感じます。

それよりも“この条件に当てはまるものは大手”という基準を自分の中で設けた上でしっかりと調べてから利用したほうが安心して利用できると思います。

ですからここでは絶対に抑えておきたいポイントを紹介するので、この中のどれか1つに当てはまったものではなく。

全ての条件に当てはまったものを選ぶようにしましょう。

オンラインカジノを利用するとなると最終的に1つか、2つ。多くても3つぐらいですから、徹底して厳しい条件から選ぶようにすることが大切です。

公式ラインス

絶対に抑えておきたい基準の1つであり、チェックをしておきたいのが公式ライセンスを取得しているかどうかです。

オンラインカジノは国や領などのカジノ運営が許可されている所から政府公式のライセンスを取得しないと運営をしてはいけないのです。

このライセンスと言うのは申請をすれば簡単に許可が降りて取得できると言うものでもありません。国や領によって所得難易度は変わってくると言われていますが、それでも取得するには条件を満たしておかないと許可が降りません。

ライセンス取得の主な条件とは・・・

  • 運営会社に経営能力が十分にあるか。
  • 運営に必要な潤沢な資金があるか。
  • ゲームの公正さを確保する仕組み(監査を受けたソフトウェアの使用等)があるか。
  • マネーロンダリングやマフィヤ・犯罪者が関与しないように法令遵守をさせる仕組みあるか。

特に厳しい検査項目としてはゲームの公平さを確保するための仕組みがきちんと整っているかどうかです。不正がないかどうかは厳しくチェックされます。

大手サイトの中には第三者委員会にお金を払ってチェックをしてもらい公平さをアピールしているところもあるほどです。

また先ほど国や領などのライセンスを発行する場所によって取得難易度が違うと説明をしましたが、カジノの本場イギリスやオランダ領・マン島・ジブラルタル・マルタ共和国では非常に取得難易度が高いと言われています。

もし上記の国でライセンスを取得をしていた場合ではまず大手であり、安心して利用することが出来ると言っても良いでしょう。

もちろん上記以外で取得をしたからといって怪しいと言うわけでもありません。しかし、南米系(コスタリカ・ベリーズ・パナマ)等の場合は比較的簡単にライセンスを発行してしまうと言われているのであまり利用しないことをオススメします。

運営年数が長い


オンラインカジノのみならずインターネット業界の移り変わりはとても早いです。

インターネットの世界は参入しやすいですがその分すぐに消えてしまう世界でもあります。

どんな世界でもやはり長い時間運営をしているというのは実績があり、信頼がある証拠にもなりえるのです。

また長く運営をしているということはそれだけ色々な調査を受けていますし、固定のファンも居るわけですからそういった積み重ねを持っているところは優良サイトと判断しても良いでしょう。

1年未満の運営というのはちょっと怪しいので最低3年以上、出来れば5年以上運営をしているところが望ましいと言えるでしょう。

多くの広告展開を行っている


多くの広告展開を行っていると言うことはそれだけ資金力があると言うことです。

広告というのは今は昔と違って定期的に出していかないと様々なメディアが存在をしているので、テレビのCMに出せば売り上げが上がるというものでもありません。

テレビや雑誌も必要かもしれませんが、インターネットメディアやSNSなどで取り上げられないともう勝ち残っていくことが難しくなってきています。

さらに資金力があれば何でも広告を出せるというものではなくて、優良企業でないとまず審査がおりません。

つまり沢山の広告を出していると言うことは資金力があり、優良企業だからこそ広告を多方面に展開することが出来るのです。

また常に新しい利用者が入ればサイト内も活性化します。サイト内が活性化することでイベントなども盛り上がるわけです。

多方面に広告を出しているところを選びましょう。

最新のソフトウェア会社の導入


オンラインカジノはルーレット以外にも様々なゲームが存在しています。

ライブバカラやスロットなどがあり、ポーカーやブラックジャックなど色々なものがあり、本当にバラエティーに富んでいます。

その中でもスロットなどは沢山の種類が存在をして、クオリティもどんどん高くなってきているのですが、ソフトウェア会社とオンラインカジノ運営はまた別なのです。

日本のパチスロと同じように提携をして新台と出ているのです。

このソフトウェア会社も色々な会社があります。非常にソフトウェア会社でも有名な会社が3つありますのでこのソフトウェア会社と提携をしているところは高い信頼性があると業界内でも認められていることになりますので紹介します。

Microgaming(マイクロゲーミング社)

オンラインカジノのソフトウェア業界に関わる人手マイクロゲーミング社を知らない人はいないと思います。

非常に有名な会社であり、この業界のTOPと言っても業界の雄です。

マイクロゲーミング社は提携をする際に非常に厳しい審査基準を設けているのとソフトが高額と言われています。

この会社と提携をしているところは資金力が豊富にあると言えます。

またマイクロゲーミング社と提携したオンラインカジノが潰れてしまった際に、全ての支払いをマイクロゲーミング社が請け負ったという話はとても有名な話となっています。

信頼性はもちろんのことソフトのクオリティにおいて画質・音質ともに最高で、とくに映画や海外ドラマの実写のゲームの再現性はさすがと言えます。

実写だけではなくてキャラクターものまで幅広く手掛けていて非常に柔軟な会社の社風のため様々なゲームが開発されているのです。

マイクロゲーミング社で人気のスロットゲーム

【アバロン】


【トゥームレイダー】



【ターミネーター2】

playtech(プレイテック)


プレイテックは1999年に誕生したゲーミングソフトウェア会社です。

今現在、その操作性のしやすさや画面を見たときに非常にスッキリしていて、見やすく直感的にどこを触れば良いのかが分かりやすく配置されていて利用者からの評判も良いです。

クオリティも画質・音質ともに優れていてよくスロットをやったことが無いという人でもゲームを選択して遊べるようになっています。

またゲームもカテゴリ分けされていて自分のプレイしたいゲームや人気のゲーム、新しいゲームなどもすぐに見つけることが出来ます。

今ではどんどんオンラインカジノ運営側から提携したいと申し出ている人気のソフトウェア会社です。

さらにプレイテックでは日本語対応をしているソフトも多いので、普通に日本のスロットをプレイしているのと変わらない感覚で楽しむことが出来ます。

スロットゲームとしてはハリウッド映画の実写が多いのと、ライブカジノがソフトが特に評判が良いです。

【プレイテックゲームトレイラー】



【ハルク】


【エックスメン】

NETENT(ネットエント)


オンラインカジノではソフトをダウンロードしてプレイするゲームとブラウザ上で簡単にその場でプレイできるゲームの2つがあります。

基本的にブラウザ上で出来るゲームというのはクオリティが低くゲーム性もそこまであるわけでもなく演出もダウンロードと比べると少なく味気ない印象があったのをネットエントが変えたのです。

ネットエントの親会社でもあるチェリーグループはスウェーデンの大手企業であり、非常に有名な一流企業で資本力もあり高いゲーム性のあるゲームを出すことに非常に積極的です。

そしてネットエントでは日本語対応をしているゲームが非常に多いのも特徴です。

ダウンロードガ必要なソフトと遜色なくプレイできるだけではなくて、爆発力があるのも魅力です。

大きく勝ちたい!今すぐプレイをしたい!ダウンロードとかよく分からないからブラウザ上のゲームをしたいと思っている人にネットエントと提携しているオンラインカジノを選ぶのも良いかもしれません。

【ネットエントおすすめゲーム紹介動画】

日本人による24時間365日サポート

オンラインカジノは日本では運営おらず海外での運営になっています。

また基本的にオンラインカジノの知名度は日本ではまだまだ高くは無いのでどうしてもあまり日本人向けのサービスを展開していないところもあります。

そんな中でも大手サイトの場合は多言語化しており、日本人スタッフを常駐しているところも増えてきています。

英語などを苦にしていない人ならばまだしも英語が分からないと言う人からしてみれば英語のサイトを利用する気にはなれませんよね。

日本語化だけしているところもありますが、出来るならば日本人スタッフが居たほうが安心しますよね。

日本人スタッフが居るところのほうが安心できるので24時間365日対応しているところを利用するほうがいいでしょう。

まとめ

オンラインカジノはそもそもライセンスを取得していないと運営をすることが出来ません。

しかし、その中でも本当に大手で優良のオンラインカジノと呼べる場所は限られています。

利用する側もただ、なんとなくサイトが綺麗だからとかで選ぶのではなくてしっかりとした基準を自分の中で設けて調査をしてそこから厳選するほうが良いです。

自分でしっかりと調べてから利用するのとしないのとでは安心感が違います。

上記の条件に当てはまるものは限られているのでそこから後は自分の好みや目的(ハイローラーやまずはお試しで利用してみたい等)に応じて選ぶようにしましょう。